FC2ブログ
   
07
2
4
5
6
10
11
12
14
15
19
20
22
25
27
29
31
   

ペットのちゃちゃまる

このブログを書き始めてから、BlogPetなるものを、ブログ上で飼っています

名前は、『ちゃちゃまる



HP上では、『ブログペットをクリックしてみてください。あなたのBlogからおぼえた言葉を話してくれます。ひょっとしたら俳句や長文や意外なことも話すようになるかもしれません。』なんて、説明されてます。



最初は、ほんとに片言の言葉しか話せなかったんですよ。

そしたら、ある日の記事のコメントに、『ちゃちゃまる』からのコメントがあった時には、びっくりしました



さらに、この間は、片言の言葉で、「ケボコ~!」なんて話してるじゃない

ちゃちゃまるには、参りました 思わず「ケボコ先生でしょ」って、叱ってやりました。。。



さっきは、こんな長文を話してました。

『高島屋限定キットをおもしろいものに出会うことがありますとか考えた?』

意味不明な事話してるけど、なんか愛着沸いちゃって、変かなぁ

続きを読む

夜のカフェテラス

22時からの「美の巨人たち」を見ました。

今日のテーマは、「あなたが好きな風景画は?(海外編)」。

一位のゴッホの『夜のカフェテラス』の特集だった。

G・Wにゴッホ展を見に行って、まさにこの絵を見たばかりだったので、興味津々



ゴッホがこの絵に対する想いがレポートされていた。

ゴッホの絵には、夜の作品が多い訳。。。それは、当時流行っていた浮世絵の芸術性に魅了され、歌川広重・作『名所江戸百景・猿わか町よるの景』に惹かれたて、夜の風景画を描いてみようというきっかけだったことを初めて知った。

ゴッホは、黄色に魅せられていたので、夜を題材としても、どんよりとした作品になってないのがまたいい感じである。



そういえば、昨日会った友達に、今日この番組がある事を話したら、鞄から手帳を取り出し、「これでしょ」 そこには、一枚のカフェの写真が。。。  おおっ~、それはまさしく、今回のモデルにもなったフランスのアルルにあるカフェの写真だった。

前に、フランスに旅行に行った時に訪れた時に撮ったとか。そして、この間のゴッホ展のチケットも一緒にありました。

なんか、一つの話のきっかけになるみたいで羨ましかったです。



続きを読む

スープカレー

地元の友達に、「美味しいスープカレーのお店があると聞いたんだけど、今度行かない?」って連絡きたのが、5月の中旬。

その頃は、ちょうど残業の日々が続き、会社帰りに友達と会う約束なんて、ほとんど不可能な状態だったので、ずっ~と、のびのび状態でした。

先週ぐらいから、通勤途中で会うことが多くなり、お互いにそんなに仕事がたてこんでない事がわかり、急遽、下北沢の『カレー食堂 心』に行ってきました



スープカレー初めてです。水っぽいのかなって、ちょっと不安もありました。

私は、「ラビオリのスープカレー」+サラダセットにしました。



ここは、ライスの量もセレクトできるし、もちろん辛さの調整もしてくれます。

ライスは、並盛り。辛さは、1~100番まであります。100番は、ほとんどマニア向けみたい。私は、どちらかというと、辛いの苦手なんです。3番が中辛レベルと書いてあったんで、2番にしました。

味は、ぜんぜん水っぽくなく、味もしっかりとついてるんで、びっくり

ラビオリの中には、挽肉が詰まっていて、これが又スープにマッチしてて、とりこ状態



辛い物の後には、やはり甘いものが欲しい。。。

「デザートは別腹よ」の友達の一言で、「心のコーヒーゼリー」を注文。



ほろ苦いキャラメルアイスに、ココナッ風味のソースが、これまた美味である。

食べ終わった後には、いつの間にか口の中に残ってた辛さも吹っ飛んでました

続きを読む

森と清流

我が家では、この『サントリーの天然水』を飲んでます。

一ヶ月ほど前、いつものように母が、買い物から帰ってきた時に、なぜか小袋がどっさり よく見るとこの天然水に一個ついてたわけである。

それがこの『海洋堂フィギュアシリーズ バードテイルズ』だった。

特にど~しても揃えたいって訳じゃなかったけど、いつも買ってるミネラルウォーターだから、集めてみようと思ったらしい。

で~、いつも、5,6本まとめ買いしてるので自然に数がたまるたまる。。。。



全種類揃ったって聞いたので、記念撮影です



続きを読む

箱根ラリック美術館 その2

今回は、おいしいものにも巡り会えて幸せでした

館内に入って早々に、ティータイムの予約。今日のメインは、これだもんね

館内を見終わってから、ようやくランチ

庭園を眺めながらの優雅なひとときでした



















2時からのティータイムの間にミュージアム・ショップをしばし覗きました。

自分用に一輪挿しを購入しました。その画像は後日。。。。。

2時から 特別展示のル・トランにて、ティータイム

豪華列車「オリエント急行」の車内にも、ラリックが残した作品があり、つい数年前までこの列車が活躍してたなんて、びっくりでした。



美術館を後にして、箱根湯本まで戻り、現実に戻り、お茶菓子を購入。



期間限定のお茶菓子を夕食後にまたまた、食べてしまいました。

あっ~、今日一日凄いカロリー でも、たまには、いいかな





続きを読む

箱根ラリック美術館 その1

やっと、念願の箱根ラリック美術館に行ってきました

金曜日の夕方に、土日とも休みになって、その事をるるさんにメールしたところ、「まじ じゃあ、思い立ったが吉日ってことで、日曜日行く」ってな感じで即決まりでした。土曜日が日曜日になったということで、彼女にはかなり心配かけちゃいました。ごめんね。。。。



梅雨どきで天気が心配だったけど、お互い晴女っていうことで、雨にも降られず現地到着。

入館料もクーポンがあったので少しお安くすみました。このチケットが、渡されたのによって絵が違うんです。

私のは、『ペンダント/ブローチ「冬景色」』

















館内に入り、展示されてる建物に入る前に目に入ったりが一台のクラシックカー





















その先端についてるのがこの「トンボ」

近くにいた館員のかたが、ここのオーナーが、ラリックのコレクションを始めたきっかけをお話してくれました。

もともと、クラシックカーをコレクションされていて、たまたま見かけたこのブガッティの車についてるラリックの「トンボ」に心を奪われたそうです。これを機にラリックコレクションを始めたそうです。



展示されてる館内に入ると、あちらこちらに、ラリックの作品がありました。

なんか、時代がその頃にさかのぼったようです。あまりにも、素晴らしい作品の数々。

香水をあまり付けない私でも、このコティ社の香水瓶はほしくなってしまいました。



オーナーが集められた所蔵の中から選ばれた230点あまりの作品。これもほんの一部みたいです。又、入れ替えの時期が来たら、是非訪れたいです。





続きを読む

ゴリラの鼻くそ



このネーミング前から気になってました。

今日、母が上野の美術館に寄った帰りに、上野公園内のお店で購入したそうです。

鼻くそ 実は、これ黒豆薄甘納豆なんです。

形は、干しぶどうみたい、味は、薄めで確かに甘納豆でした。

さらに、ホームページもあるんです。驚きです

私の中で鼻くそ = ワハハ本舗の梅垣さんなんだよなぁ~

続きを読む

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
19309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
4271位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

プロフィール

★朱奈★

Author:★朱奈★
美術館巡り・手芸と日々の出来事

キルトレッスン受講中。
作品作りは、時間ある時にチクチク。

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる