05
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
24
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世田谷時代1946-1954の岡本太郎

明日で終了の世田谷美術館で開催されてる『世田谷時代1946-1954の岡本太郎』を観てきました。

行こう行こうと思っていたけど、なかなか行けずじまい

職場からの帰りだと意外と近いことが判明。

行って良かったあ~。



岡本太郎氏が、世田谷・上野毛のアトリエで作成された作品はもちろんの事、同時代に活躍した美術家や文学者たちの作品や資料も展示されてます。



中でも驚いたのが、勅使河原宏氏の作品が2点も展示されてた事。

草月流に関わってる私は、知らなかった事がお恥ずかしい。。。

(以下2点は、勅使河原宏氏)











花の世界、映画の世界でしか知らなかったので、感動ものでした。





岡本太郎氏は、本の表紙画も結構描かれてたんですね。

いろいろな一面を見られた展覧会でした。



同時開催されてる川崎市岡本太郎美術館での『青山時代の岡本太郎1954-1970』も、見にいかねばっ







続きを読む

スポンサーサイト

ブルードロップのラリエット

今月のビーズカフェレッスンの課題、はっきりいって苦労しました



『パールをちりばめたロングネックレス風ラリエット』

めがねどめでひたすら、チェーンにつけていくのです。



だいたい、レッスン日に帰宅して完成させることを目標にしている私ですが、、、流石にこれだけは、無理です。150近い数のめがねどめですもの。。。



こんなに時間がかかったのは、くす玉以来かも



でも、ラリエットは好きなアクセサリーの一つなので、早く仕上げたい



日曜日のレッスン後から、ちょっこちょっこと毎日やってました。

おかげさまで仕上がりました



コロンとした淡水パールの集合がチェーンの先の方で、揺らいでます。かわいい~







今回は、珍しく余ったっていうか、おそろいのピアスを作りたかったので、先日大桟橋で購入した、アパタイトを添えてみました。







続きを読む

4カ所もまわった日

先週の木曜日、代休でした。

天気もいまいちでしたが、前からの予定だったので、ささ~っと美術館巡り決行です。



上野・東京藝術大学大学美術館『パリへ-洋画家たち百年の夢』~山種美術館『山種コレクション名品選』~出光美術館『肉筆浮世絵のすべて』~太田記念美術館『ヴィクトリアアンドアルバート美術館所蔵・浮世絵名品展』



一気に4カ所も回りました。



そのせいか、しばらく疲れが取れなかった

やっぱし、4カ所は無理なんだな~



なんでこうなっちゃたかというと。。。



上野・東京藝術大学大学美術館『パリへ-洋画家たち百年の夢』

母が新聞屋さんからのチケットプレゼントで頂いたのだったので。(我が母ながら、美術館系のチケットは結構ゲットしてるっていうか、応募が少ないのかな

でも、見に行って良かったです。









山種美術館『山種コレクション名品選』

先日『新日曜美術館』で特集が組まれてたのを見て。



この猫ちゃんの表情に釘付けです

後期もがらっと展示がかわるようです。見に行けたら行きたいな。









出光美術館『肉筆浮世絵のすべて』



最近の私のマイブームになってる肉筆画です。

出光美術館の浮世絵コレクションは、そのすべてが肉筆画ということです。

今回初めてこの美術館を訪れましたが、またまた、お気に入りの美術館の一つに入りました。

後期も、見にいくぞ~









太田記念美術館『ヴィクトリアアンドアルバート美術館所蔵・浮世絵名品展』



ここも、前期・後期と分かれてます。

以前こちらでで見た『ギメ東洋美術館所蔵・浮世絵名品展』の時もそうでしたが、今回も海外のヴィクトリアアンドアルバート美術館所蔵の作品の数々。

こんなにすばらしい浮世絵を大切に残していただいてありがたいものです。







見たいのが多いのと、日程が中々合わないのが原因。

これから、週休制度を利用して、もうちょっとゆとりあるまわり型にしないとね。。。



続きを読む

モディリアーニと妻ジャンヌの物語展

昨日るるさんら友人達と、渋谷のザ・ミュージアムで開催中の『モディリアーニと妻ジャンヌの物語展』を観てきました。







「おおきな帽子を被ったジャンヌ・エビュテルヌ」を見てもわかるように、モディリアーニの作品は、「長い首」が特徴です。

おかげで、見る側としても首をのばすような感覚で見入ってしまいます。

(って、私だけかも。。。



会場には、モディリアーニが14歳の頃の写真がありました。

「えっ14歳」はっきり言ってイケメンでごさいます。

それに、ジャンヌもすっごい綺麗お美しゅうございます。







この二人が出会い、ジャンヌがモディリアーニの死後、後追い自殺までの間を、作品と写真で綴られた展覧会です。



パンフレットに書かれてありましたが、「愛と悲劇の物語」です。



年表とは違いますが、ちゃんと年代式になってたのでとてもわかりやすかったです。







モディリアーニの作品でタイトルはちょっと忘れてしまいましたが、このはっきりした女性画が、今井美樹さんににてるなぁ~って思ったのはわたしぐらいかしら





続きを読む

フュージングガラスの豆皿完成♪

先日、「クー・ドゥ・ビジュー町田」にて、フュージングガラスの体験レッスンで豆皿を2個作りました。

その後は、先生がご自宅の方で仕上げてくださるということで、出来上がり待ち状態でした。



今日、レセが思った以上に早く終わり、お店に受け取りにいく事ができました。



やっぱし、仕上がりが気になってしまい、お客さんもまばらだったので、スタッフの方に「開けてもいいかしら」って尋ねたら、「是非」「確か、あの後製作するって言ってましたが、作られたのですか」「はい、見ます」っていう事で、スタッフお二人の方のも見ることができました。



他の人のって、自分が持ってない感性とかもあったりして、すごい参考になりますね。

頭の中では、「次はこういうのもいいな」なんて、勝手に妄想炸裂です



って言うことで、私のは、こんな感じに仕上がりました。

ふふふっ、大満足です











続きを読む

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
15547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
3795位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

プロフィール

★朱奈★

Author:★朱奈★
美術館巡り・手芸と日々の出来事

キルトレッスン受講中。
作品作りは、時間ある時にチクチク。

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。