10
1
2
3
6
7
8
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロン ド ビーズカフェ

横浜高島屋6階で開催中の『Salon de beads cafe ~サロン ド ビーズカフェ』に行ってきました。

いつもより広いスペースには、新作もあったりして物欲が久々に・・・

奥の方ではレッスンも始まってしました。

久々にケボコ先生ともお話できて良かった~



だが、私は「bonbomキッチン」のランプビーズに目がいってしまいました。

参考作品として展示されてたナイロン製カラーコードを使った赤系のネックレスに一目惚れ。

なんか、無性に作りたくなってしまいました。

スタッフのみもこさんに「購入したのをここで作ってもいいんですよ~」の一言で、製作モードにスイッチオン

最近、グリーン系がお気に入りなので(この日のバックもグリーン系だったわ)、みもこさんにアドバイスをいただきながら、製作開始

で、出来上がったのがこれです。







久々に配色の勉強にもなりました。

11/4まで開催中です。

お近くの方は是非、サロン ド ビーズカフェへいかがですか



続きを読む

スポンサーサイト

5周年記念のが完成♪

5周年記念としての夏休み企画としていただいた、クッション&タペストリー。

17日のレッスン時にクッションがほぼ完成。

タペストリーは昨日のレッスン時にほぼ完成。



ほぼ完成というのは、バイアスを付けたところまで。。。という事です。後は、家でバイアスの所をまつり縫いして完成と言うわけです。



でもって、クッションのほうのまつり縫いがあと回しになってしまって、昨日タペストリーのがほぼ出来上がった状態になったので、「これは、2つまとめてやらなくっちゃ!」



レッスン後って帰宅してからもテンション高いので、まずはタペストリーから着手。

60㎝角なのでまつり縫いも延々とチクチク。

なんとか昨日中に終えて、今朝はクッションの方をチクチク。















だんだんと作品が大きくなってきてます。

時間はかかるけど、ゆっくりとこつこつが一番みたい。

12月になったら、ベビーキルトにチャレンジしようと思ってます。

それまでに、バック2つとクリスマスタペを仕上げなくっちゃ!





ランキングに参加してます

続きを読む

上野で「和」&「洋」の美術館巡り

上野にて、美術館巡り。



「大琳派展」(東京国立博物館・平成館)

午後に行ったので、混雑覚悟だったけど、すんなり入れたし、思ったほど混んで無かった。

たぶん明日の新日曜美術館がこの「大琳派展」を取り上げる予定みたいなので、その後が混みそう・・・

4つの「風神雷神図」が揃うのは、10/28以降。あ~、行けるかなぁ~。

是非見たい!













「ヴィルヘレム・ハンマースホイ」(国立西洋美術館)

親しくさせていただてるブロガーの方々から「是非見に行くべき!」との事。

はっきり言ってどうなんだろう?っていう疑問もあったりしてたけど、行って大正解です。

やっぱし、フェルメールを思わせるような表現が似てたのかなぁ。

自宅を舞台にした絵画の枚数にも圧倒されたし、後姿の絵も多かったのが印象的だった。











続きを読む

大畑伸太郎 個展「さよなら三角」

マイミクのあおひーさんのブログで知った、大畑伸太郎さんの個展を見てきました。



大畑さんの作品の出会いはは、4月に行った旧錬成中学校で開催された101 Tokyo Contemporary Art Fair。

そして、今回が2度目。



久々に作品の女の子に出会えました。

なんか、日常的であり、また現実からかけ離れたような感じにもとらえられる不思議な感覚。



















(ちょっと、ピンぼけ状態ですが、画像は了解を得てます)

続きを読む

丸山直文展-後ろの正面







以前から気になっていた、丸山直文さんの個展があると知り、目黒区美術館まで行ってきました。



火曜・水曜日と平日業務が結構キツくて、バテ気味の私を思いっきりすっきりとさせてくれました。



この何ていったらいいんでょうか?

ほんわかして、不思議な懐かしさがある絵画です。

今回は、初期から新作までの本格的な個展。



1点1点ゆっくりと見れる空間も・・・

平日の午後に、ほとんど独り占め状態でみることが出来ました。





いつもだったら、ポストカードを購入するところですが、ここでは置いてないとの事。



ただ、図録(公式カタログ)があったので、そちらを購入。

全作品集のオールカラーで「買い」です。





帰り道、「WEST」にて一息。

シュークリーム甘さ控えめでお勧めです。









続きを読む

「消えたフェルメールを捜して」(映画&トークショー)







渋谷・アップリンクで上映中の「消えたフェルメールを捜して/絵画探偵ハロルド・スミス」を観てきました。

この日を選んだのは、上映後に開催されるトークショーも観るためです。



お世話になっているマイミクのTakさんが國學院大学教授の小池寿子先生とのトークショーに出演されるとのこと。

オフ会等でいつも楽しいお話をされてるので、どんなトークショーになるのかも気になっていました。



1990年3月にボストンの美術館で、フェルメールの「合奏」が盗まれてその捜査を行う、絵画盗難専門の探偵が事件の謎に迫るというものです。

でも、35点しかこの世に存在しないフェルメールの作品の一つが未だに見つからないのは、悲しいことですよね。





さて、トークショーの方はというと・・・

はい、楽しめました♪

そして、30分の時間、短すぎです(/_;)

もっと、もっとお二人のお話聞きたかったです。





そうそう、アップリンクのところにいろんなパンフレットがあり、いつくつか気になったのが会った一つが・・・



「フェルメール展記念映画会」(11/1~3・東京都美術館講堂)

「真珠の耳飾りの少女」「オランダの光」が上映されることです。

観に行きたいけど、この時期は、確か仕事モードとなっているので、諦めかも・・・

続きを読む

ホヌのクッション

昨日久々に針を持ちました。(考えてみれば一週間ぶりでした)

土日は外出していたし、平日はレセ残業で疲れ切ってました。

で、昨夜は、既にレッスン完成間近だったクッションのバイアスの箇所をかがるだけの状態だったのを仕上げたわけです。

ん~、ホヌ(亀)は、やっぱし可愛いなぁ~











で、今日は久々にレッスン日でした。

今同時進行で、3つ抱えてます(レッスンに来てる人って結構同時進行で幾つか抱えてる人が多いです)

今日は、その進捗報告とその後の進め方・・・

次回までの宿題もあるけど、なんとかやれるな・・・(^_^)v



でもって、先日お取り置きしてもらってた、バックも少し着手。

やばっ、4つめを抱えてしまってます。

まっ、いいか・・・





今日のレッスン時にベットカバー製作の方がいました。

クッションサイズのサンプラーを16枚という大きさ、すごく素敵でした。

お茶の時間にお話を伺うと、まだ始めて1年半ぐらいということ。すごいなぁ~。

ベットカバーは、もう何枚か製作されてるみたい。



先生もおっしゃてたけど、少しずつ大きな作品にトライすることをお勧めということです。

ベットカバーだけとなると、途中で飽きちゃったり、イヤになっちゃったりする事もあるので、小さな作品も間で製作することを進められました。(今日の方も他にも幾つか製作してたみたいです)



いずれ、ベットカバーも製作したいけど、今のが終わったら、まずはサンプラー製作かなその後は、ベビーキルトかな

ベットカバーまでの道のりは長いぞ





ランキングに参加してます

続きを読む

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
15547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
3795位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

プロフィール

★朱奈★

Author:★朱奈★
美術館巡り・手芸と日々の出来事

キルトレッスン受講中。
作品作りは、時間ある時にチクチク。

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。