01
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
23
24
25
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルト新刊本

東京ドームでの「東京国際キルトフェスティバル」も終わり、ちょいさみしい感じ。。。



このキルトフェスに合わすように、何冊かのキルト本も発売になっていました。



キルトフェスで購入した本は、キルトジャパン・リクエスト決定版の「ログキャビンのキルト」と蜷川宏子先生の「蜷川宏子のかわいいカラフルキルト」の2冊。



そして、昨日久々に本屋さんの手芸コーナーに行ったら、「パッチワークのパターンレッスン210」という本を発見。

どうやら、新刊本みたい。

(結構新刊のキルト本がありました)



内容が、縫い方と縫い代の倒し方が写真でわかる というものらしい。

よくみると、ほんとわかりやすい。

ちょっとしたポイントもありました。



たまに、「あれどうすれば・・・いいのか」って、倒し方に疑問持つことがあったりするので、これも即買いしてしまいました













ランキングに参加してます



続きを読む

スポンサーサイト

再訪!東京国際キルトフェスティバル2013

今日は、ruruさんと、キルトフェスティバルに行ってきました。

おとといの混雑とうってかわり、意外や、「空いている」のが、今日の感想。。。



やっぱし、キルトマーケットでの商品が充実している初日、二日目が混雑していたのかもしれませんね。



今日も、お買いもの炸裂~







今日は、布系のほかに、クローバーで発売されている「ピーステンプレート」の<円形><六角形>を購入。

パターンと縫いしろが同時に描けるテンプレート。

今後活躍しそう~



そうそう、生地でメロメロになったお店を発見。

生地は購入しなかったけど、型紙を購入。

お店では、レッスンもあるみたいなので、いつかは行きたいな。





ランキングに参加してます

続きを読む

東京国際キルトフェスティバル2013「上田葉子先生のトークショー&お買いもの」

毎年恒例になった、『東京国際キルトフェスティバル2013』。

二日目の25日に行ってきました。



ちょうど、朝身支度してた時、日テレ「スッキリ!」で、前日から始まったキルトフェスの模様をやっていました。

ついつい、見入ってしまいました。

会場内の込み具合が凄かったなぁ。。。



そして、ちょい出かけるのが遅くなり、ようやく現地に着いたのが、10時半頃。

あちゃぁ~、何、この込み具合

平日でも休日でも、去年までの込み具合とは、なんか違う

やっぱし、会期が2日短いせいなのかなぁ。。。



いつもは、キルト作品から見るけど、この混雑だと写真も撮れないと思い、いきなり、キルトマーケット巡り。

Aゾーンから順繰り見ていくけど、やっぱし、買うところは、毎年同じ感じかな



途中お昼食べてから、上田葉子先生のトークショーを聞きました。

今回は、監修された、パートナーシップキルトの話が中心でした。



今回はのテーマである「マル」

パターンとしては、ドレスデンとヨーヨーキルトのパターンが一番多かったそうです。



ドランカーズパターンは、作品配置するにあたって結構大変だったそうです。

そして、先生曰く「一枚は、ドランカーズパターンのみのキルトに仕上げたい」ということで、アリーナステージにそのパートナーシップキルトの作品が掲げられてました。



私も、今回のパターンは、「ドランカーズ」にしたので、この作品にあるのかなって、よ~く見たら、な~んと、このキルトに入ってました







左側の作品の上段右から2番目の作品です









アップしたのがこちら。。。グリーンとイエローの作品です









「89番」のパートナーシップキルトの全体像です





凄く嬉しかった



トークショー後に、先生とお話しする機会があり、この旨を伝えたところ、一番最後にドランカーズのは、残ってしまったそうで、いろいろと配置が大変だったそうです。



トークショー後も、買い物して、ようやく、14時頃会場が空いてきたので、キルト作品を見に行きました。

毎年、素晴らしい作品に圧倒されっぱなし。



そうそう、キルトレッスンで時々、ご一緒する小学生の方が、ジュニア部門に入賞されてました。

彼女のこれからの作品が、楽しみになります。



今回のお買いもの。

まずは、キルト本2冊(新刊)









キルトジャパン・リクエスト決定版の「ログキャビンのキルト」

うっ~、こんな本ほしかったんだよなぁ~。

即買い



そして、蜷川宏子先生の「蜷川宏子のかわいいカラフルキルト」

これは、NHKでマンスリーキルトとしてなった作品を主にまとめたもの。



そう、私は、パターンばすべて作り終えていて、まだボーダーまでたどり着いてなく、、、放置したままだった

これも、そろそろまとめないと・・・





そして、布買いオンパレードの品々。









結構、掘り出しものあり、お値打ち価格が安めのものあったりと、やっぱし、買い物は楽しいですね



さて、明日(日曜日)も、二回目に行きます







ランキングに参加してます

続きを読む

キルトフェス&パートナーシップキルトの展示案内

いよいよ、今週木曜日から「東京国際キルトフェスティバル」(東京ドーム・2013年1月24日~30日)が始まります

今回はも一週間と、とても短い・・・

でも、私は、この短さにもめげず、2回行く予定。















そして、今回もまた、パートナーシップキルトの方に参加させていただきました。



今回監修されたのは、上田葉子先生。

「マル」をテーマにした作品。



私は、「ドランカーズパス」のパターンを使いました。







今回は、過去最高の11,500枚を超える応募があり、89枚の大きなキルトになったそうです。



そして、私のこのパターンは、なんと、一番最後の89番目のキルトに入っているそうです。







どんな風になっているのか、今からワクワク







そして、テレビ放送のお知らせ



[BSプレミアム]

2013年1月26日(土) 午後3:00~午後3:45(45分)



録画しなきゃ





ランキングに参加してます

続きを読む

新春アート巡り

少し前の体調不良も、ようやく落ち着いたので、先週の土曜日に、今年初のアート巡りに行ってきました。





まず、最初に訪れた所は、渋谷にある松濤美術館で開催中の「シャガールのタピスリー展 二つの才能が織りなすシンフォニー展」







シャガールの作品と言えば、絵画、スケッチ、ドローイングが主なところだと思います。

今回の作品展は、誰もが一度は見たことのあるシャガールの絵画をタピスリーとして、再現した作品がメインとなっといます。



タピスリー作家のイヴェット・コキール=プランスは、もともと25色の織り糸を組み合わせ、シャガールの絵画を拡大、反転した下図を元にして製作されたそうです。



それにしても、5~6m近くもある大きな作品が、これでもかという感じで展示されていて、圧倒されっぱなしでした。





タピスリーとは、フランス語でタピスリー、英語でタペストリーと読む綴織壁掛(つづれおりかべかけ)のこと。製織方式は平織(ひらおり)の文様織。

(三省堂 大辞林より抜粋)





そして、次に訪れたところは、ザ・ミュージアムで開催中の「白隠展」

こちらは、アートブロガーで前評判が良い上、昨年末に始まったばかりだというのに、あのNHKの「新日曜美術館」ですぐに特集が組まれていたので、「これは、早めにいくべき」と思いました。







音声ガイドは、「白隠展」監修の明治学院大学 山下祐二教授と、俳優でクリエイターでもある井浦新さんの楽しい解説です。(←これは、借りるべし



白隠の作品の特徴は、視点が定まっていない、ぎょろっとした目が特徴。







特に、上記の作品は、80歳を超えてからの最晩年作で、2m近くもある「朱達磨」

書画としては、珍しく「朱色」を取り入れた作品です。





画題としては、釈迦、達磨、菩薩などの仏教的なものにとどまらず、七福神やお福など庶民的な作品も多かったです。ユーモアがあるものも多かったです。







上記の作品は、「すたすた坊主」

どうやら、白隠の自画像みたいですが、なんか、憎めない・・・ユーモアたっぷり





年初めから、良い展覧会に恵まれました。

今年も、いろいろな展覧会見て行きたいと思います。

続きを読む

引越ししてから初雪





今年こそは、ブログをまめに更新しようと思いつつ、中々思うようにはいけてない。。。



今日は、引越してからの初雪



それも久々の大雪になってしまっている・・・

この画像は、お昼頃のものだけど、ここは一応「横浜市」

今は、雪も止んでいるけど、明日の朝、凍った道を歩くと思うと・・・



最近、体調悪すぎな私。



もともと三連休とっていたのに、前日金曜日、出社後腹痛→下痢状態。

即、内科受診して、血液検査、そしてノロウィルス検査。

結果は、異常なし。



とりあえず、早退して自宅安静。



土曜日午後あたりから、以前経験した膀胱炎症状っぽくなり、日曜日に勤務先の救外受診し、尿検査。

やっぱり膀胱炎。



いろいろな症状は、今は落ち着いてきて、ほっとしているところです。



今月は、キルトフェスティバルもあるしね。

それまでは、体調回復に全力投球します

続きを読む

今年初キルト作業

今日でお正月休みも終わりか・・・

いつもより一日多かった休みだったけど、相変わらず、ダラダラと過ごしてたなぁ。



で、今日は、初キルト作業

だいぶ寝かせておいた、サンプラーキルトのボーダーラインの下書きをすることにしたのです。

先月のレッスン時に、少しボーダーラインを書き始めたけど、時間切れになってしまったので、家でやらねばっって意気込んでやり始めたら。。。







やっぱし、ダラダラ・・・

面倒な箇所が書きこめたから、まっ、いいか



こんな調子だと、いつ仕上がることやら・・・焦る一方です



ランキングに参加してます



続きを読む

久々に福袋

最寄駅にある「たまプラーザテラス」の初売りに行ってきました。



9時40分頃に義妹と着いたけど、すごいね~。もうみなさん、お目当てのショップ前には長蛇の列



私は、前から気になっていた「生活の木」ショップ前へ。。。

既に20人くらいの方が並んでました。

10時前にオープン。そして、お目当ての福袋Get



今年の「生活の木」福袋は、センサーアロマエコフィールセット(¥3000)エッセンシャルオイルセット(¥10000)の2種類。



センサーアロマエコフィールがほしかったので、こちらのセットをGet



中身は、こんな感じ







来年は、エッセンシャルオイルセットの方を狙いたいなぁ。。。





それから、お店の名前は忘れちゃったけど、雑貨系のショップでの福袋を義妹と折半して購入したけど、はずれなしでした。





バーゲンも同時開催してるショップもあったので、ちょっと洋服も購入。



いろいろと買いたかったけど、今月は、キルトフェスもあることだし(←ここで散財予感・・・)、お財布の紐、しっかりとむすびました



続きを読む

明けましておめでとうございます 

 明けましておめでとうございます 



巷では、ノロウィルスが流行っていますが、我が家では、みんな元気にお正月を迎える事ができました。

去年、引越をしてから、二世帯住宅いや。。。私がいるので、2.5世帯住宅でのお正月。



共同でお正月料理の分担とかで、母はだいぶ助かっているようで何よりです。



そして、去年のクリスマス頃から、「さて、来年はどこに初詣に行こうか

今までは、町田天満宮に行ってましたが、ここに引越してからは、あまり近くにないようなので、なんと、思い切って『浅草寺』という事になりました。



最初は、電車で行く予定が、思い切って車で・・・

まっ、都内は空いているのがわかってたから・・・しかし、浅草寺界隈では、駐車場待ちに30分もかかり予想通りの展開。

おまけに、浅草寺近くの駐車場から、お参りの列に割り込むことなんて出来ず、とりあえず、屋台で腹ごしらえ。

満腹中枢になり、列の終わりが、なんと、雷門の先まで戻ることに・・・

でも、1時間ぐらいで、なんとかお参りができました。











夕方にお参りを済ませ、ちょうど陽が暮れてきた頃だったので、その足で、隅田公園へ・・・

そう、目的は、スカイツリーのライトアップ



今宵のライトアップ時間は、17時15分「冬雅」のライティング。

まじかで見るのは、初めてで感動ものでした。











そうそう、おみくじ『大吉』でした

おみくじ内容は、内緒ですが、良い事が起こればいいなぁ・・・



では、今年も、よろしくお願いいたします。

続きを読む

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
14526位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
3622位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

プロフィール

★朱奈★

Author:★朱奈★
美術館巡り・手芸と日々の出来事

キルトレッスン受講中。
作品作りは、時間ある時にチクチク。

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。