07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから一年~二世帯住宅計画

東日本大震災から一年経ちました。

あの日から、一年。



亡くなられた方々には、ご冥福をお祈りします。

そして、被災された方々には、お見舞い申し上げます。



最近は、今日の日を忘れないために、メディアでは、その日の映像の模様が映し出されています。

特に、津波がまさに起こった状況は、さすがに辛く悲しいものです。



一年前は、仕事中にこの地震に遭いました。

築50年経っている病院の三階が私の職場です。(院内薬局です)

古い建物で、所々ガタがきていたので、ガラス枠が、カタカタっと響き渡っている時が一番怖かった。

同僚らと、一つにまとまり、揺れが収まるのを待ち続けました。





当日のブログはこちら凄かった地震~徒歩で帰宅

あの日から、「絆」が大切になったような気がします。





そして、最近、身の回りで変化したこと。

「二世帯住宅計画」



たまたま、車で20分ぐらいのところに、弟家族が社宅住まいだったのですが、来年の春までぐらいしか住めないことになってしまったのです。

子供たちの学校とかの事情もあったりして、「一緒に住む」事になりました。



私と両親が一階、弟家族が二階の完全別居型。

土地は、意外と早くに見つける事ができました。(去年の秋頃)



そして、メーカーで選んだのが、仙台に本社をもつ輸入住宅メーカーさん。

最初の打合せの時に、今回の地震で全壊も半壊も1件もなかったそうです。



あの日の映像がまとめられたDVDをいただきました。

帰宅してから映像をみましたが、確かに。。。



営業の方もとても親切だったので、このメーカーさんにお世話になる事にしました。



今年に入ってから、ほとんどの日曜日が打合せ。

でも、ようやく、4月に着工となります。



地震の影響もあって、照明関係は、ぶら下がりのないタイプにしたり、強度がどれくらいあるのかと、いろんな面で慎重になります。





そして、今日も打合せ。

ちょうど14時46分は、黙祷を捧げることができなかった。。。



営業担当の方のご両親宅は、あの津波で流されたそうです。

弟さん家族は、高台に家があったので、免れたそうですが、ご両親は今も、仮設住宅住まいだそうです。

家では、地震関係のテレビは、見ないようにしているそうです。



「4年以内にまた大きな地震がくるって本当ですか?」って聞かれました。

やはり、いろいろと心配はされているようです。



こういう話を聞くと、辛いですね。



このタイミングで、「二世帯住宅」して良かったかもしれません。

今まで、そんなに家族で話合いを持つ事もなかったので、いろんな意味を込めて、少しずつ「絆」を深めていけるような気がします。










スポンサーサイト
Secret

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
21178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
5412位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

プロフィール

★朱奈★

Author:★朱奈★
美術館巡り・手芸と日々の出来事

キルトレッスン受講中。
作品作りは、時間ある時にチクチク。

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。